クビレ(CUBIRE)の効果は?口コミ徹底検証【暴露】

クビレ(CUBIRE)の効果が知りたい、、、

クビレ(CUBIRE)は口コミサイトでも『本気で体質改善が目指せる』として高評価が多い腸内フローラをサポートするサプリメントです。

生きた菌にアプローチ

クビレ(CUBIRE)には腸内フローラを整える効果が期待できるとして、ダイエッターに人気の酪酸菌や有胞子性乳酸菌、ビフィズス菌B-3に加えて、今注目のユーグレナまで含まれているので効果を実感しやすく満足度も高いのも納得です。

当ページでは、クビレ(CUBIRE)の口コミやレビューをチェックして、『クビレ(CUBIRE)が本当に効果があるのか?』『どんな効果があるのか?』などを調べて紹介しています。

クビレ(CUBIRE)の口コミをチェック

口コミをチェックする人

クビレ(CUBIRE)の効果を確かめるために、全口コミをチェックしてみました。

当サイトでは悪いクチコミやレビューもしっかりチェックして、隠さずに掲載しています。「ダイエット・腸内フローラサポート」サプリメントは効き目に差がある商品です。

クビレ(CUBIRE)が本当に効果があるのかを口コミをもとに調査しました。

悪い口コミや悪評はあるの?

クビレ(CUBIRE)の悪い口コミや低評価、悪評がないかどうか全口コミを拝見して探してみました。

悪い口コミ、、ありましたよ!!

2週間では体重の変化なし

口コミサイトで評判のクビレを買ってみました。高評価のクチコミやレビューばかりだったので結構怪しいなと思ったのですが、初回500円以下で手に入るので騙されたと思って買ってみました。毎日欠かさず、2週間程飲んでいますが、ほとんど体重の変化はないです。とりあえず3ヶ月は続けてみます。【31歳・女性】

そこまで悪い口コミというワケではないですが、上記のような意見を発見しました。

体質は千差万別なので、どうしてもカラダとの相性で効果の実感しやすさに違いが出ると思います。そのため、ダイエットサプリなら結果が上手く出ない、効果を実感しにくいなどの悪い口コミがあって当然なのです。

ただし、クビレ(CUBIRE)の口コミを実際に確認してみると分かりますが、良い口コミや高評価の意見や感想の割合が圧倒的に多いです。

アットコスメでも、100件ほど見ましたが、★2以下の低評価は僅かに3件ほどでした。97%の方が★3以上ですからね。多くの方がある程度の満足感を感じているのだと思います!

アットコスメでの評価

商品に対する評価も★6.1と凄く高かったです。@コスメの場合は星5以上の製品は、かなり高評価というイメージがあるので、6以上となると、かなり信頼できそうな商品といえると思います。

クビレ(CUBIRE)の良い口コミまとめ

クビレ(CUBIRE)の口コミを見ると、本当に良い口コミや肯定的な意見が多いです。そんな良い口コミや実感した効果などを下記にまとめてみました。

朝のトイレでのスッキリが違う

過剰な糖質制限や食事制限ではなく、体内の腸内フローラを改善して健康的なダイエットをスタートさせたいなと思いクビレを購入しました。今まで、色々なダイエットサプリを試して座絶してきましたが、私にはクビレが一番合っていてシックリきました。長年、お腹のどんよりに悩まされてきましたが、最近は朝のトイレで悩まなくなりスッキリできてます。減量やダイエットの基本は腸内環境の改善です。これからもクビレを飲んで美魔女みたいなスタイルを目指していきます。【28歳・社会人】

クビレを飲みながらダイエット

加齢と共に下っ腹の贅肉が浮き輪の様にへばりついてどんどん太ってきたのと、最近は食生活の乱れで肌荒れも凄く困っていました。どうにかしようと思い、クビレを購入しました。食生活の改善と適度な運動を組み合わせただけで嘘のようにスルスル痩せました。【45歳・主婦】

お腹すっきりイイ感じ

不摂生な日々を送って体型が徐々に崩れてきてたので巷で話題のクビレを買いました。就寝中の善玉菌と悪玉菌のバランスの事を考え、夕食後のタイミングで飲むようにしていますが、とてもイイ感じです。まだ、飲み始めて数日しか経過していませんが、もうすでに翌朝のお腹がすっきりしてトイレの時間が短くなりました。【44歳・普通肌】

お腹のリズムが整ってきた

有胞子性乳酸菌、ビフィズス菌B-3、酪酸菌といった腸を助ける菌がギュッと含まれているだけじゃなく、栄養豊富なユーグレナまで配合されている優秀なサプリです。偏った食事になってしまいがちだったのでCUBIREで栄養素を補給しています。数週間飲んだだけですがおなかのリズムが整ってきたので驚いています。サプリメントによっては下痢やお腹が緩くなったりするのですが、これは全然問題なかったのでリピートすると思います。【42歳・敏感肌】

クビレ(CUBIRE)を実際に飲んで検証してみた

クビレ(CUBIRE)を実際に飲んでみました。実際に体験して感じた効果や口コミ、レビューは下記に掲載していきます。

クビレ(CUBIRE)の成分を分析して分かった凄さ

クビレ(CUBIRE)のパッケージ裏に掲載されている成分表や原材料をチェックして分かったクビレ(CUBIRE)の凄さを下記にまとめてみました。

クビレ(CUBIRE)の成分の特徴を簡単に表すと下記の通りです。

  1. 3つの生きた菌で腸内フローラをサポート
  2. 美容面からエイジングケアまでサポートするユーグレナ
  3. 6種の穀物麹で腸内細菌を強力にサポート
  4. 2種類の自然由来の植物成分

一言でいうなら『腸内に有効な沢山の成分』+『スーパーフードユーグレナ』というイメージです。

3つの生きた菌で腸内フローラをサポート

3つの菌を紹介する図

ヨーグルトや納豆、キムチなどの発酵食品はダイエッターは勿論、健康面を気にする方にも注目されています。

クビレ(CUBIRE)には効率的に脂肪を燃焼する上で、その役割が注目されている『短鎖脂肪酸』と相性の良い3つの生きた菌【有胞子性乳酸菌】【ビフィズス菌B-3】【酪酸菌】を黄金比率で配合しています。

短鎖脂肪酸とは

腸内細菌によって生成される有機酸の一種で酢酸、プロピオン酸、酪酸などの種類があります。短鎖脂肪酸には腸内環境を酸性に保ち悪玉菌が異常繁殖しにくい状態を維持するのを助けてくれます。また、栄養の溜め込み過ぎをストップしたり、分解をサポートしてくれます。

クビレ(CUBIRE)に含まれる3つの生きた菌にはそれぞれ特性があります。

  • 熱や酸に強い有胞子性乳酸菌
  • ウエストに効果的にアプローチするビフィズス菌B-3
  • 短鎖脂肪酸を助ける力が強い酪酸菌

単純にすべてをごちゃまぜに加えるのではなく、それぞれのバランスや配合量を考えた処方なので効果を実感しやすいサプリメントに仕上がっています。

美容面からエイジングケアまでサポートするユーグレナ

ユーグレナの画像

近年、健康食品からエイジングケア化粧品まで幅広く活用されているのがユーグレナです。ユーグレナとはミドリムシの事で、虫のイメージがありますが、分類的には藻類なのでワカメやヒジキと同じ仲間です。

動物と植物の両方の性質を備えていて、59種類という豊富な栄養素が入っている点が注目されています。

また、最近の研究では、ユーグレナが短鎖脂肪酸を効果的に増やす事が判明しています。牛乳を使った実験では18時間で牛乳をヨーグルトに変化させたというデータがあります。

ウエストに効果的にアプローチするビフィズス菌B-3

森永乳業が数千種類の菌の中から選び抜いたのが『ビフィズス菌B-3』です。数多くの研究の成果で、BMIの数値が高い方のウエストに効果的に作用する事が判明しています。

肥満やメタボリックシンドロームの方に注目されている成分です。

短鎖脂肪酸を助ける力が強い酪酸菌

テレビや雑誌でも頻繁に紹介されている酪酸菌は、食べ物から摂取した食物繊維を分解して短鎖脂肪酸を作り出してくれます。また、酪酸菌から産生される短鎖脂肪酸(酪酸)には大腸の粘膜上皮細胞の代謝を活性化させることも判明しています。

大腸の健康を維持するためにも重要な成分です。

クビレ(CUBIRE)の効果的な飲み方とは?

クビレ(CUBIRE)の成分を生かすために、効果的な飲み方を実践しましょう。

クビレ(CUBIRE)は医薬品や医薬部外品では無いので、明確な用法容量などの規定はありません。

飲むタイミングや時間帯は好みに沿って飲んでいただければ大丈夫です。

クビレ(CUBIRE)で痩せない人の特徴

クビレ(CUBIRE)を使っても全然痩せないという悪い口コミを参考にしながら、ダイエットでクビレ(CUBIRE)を活用する時に注意したいポイントや痩せない人の特徴をまとめてみました。

  • 全然運動しない、身体を動かさない
  • 暴飲暴食を繰り返している
  • 間食(おやつ)を沢山食べている

クビレ(CUBIRE)は飲むだけでグングン痩せるという痩せ薬ではありません。カロリー消費量よりもカロリー摂取量が多くなってしまうと当然太ってしまいます。

普段から、運動不足の方は、ジョギングやウォーキング、ホットヨガ、スポーツジム、プールなどの軽い運動をダイエットメニューに取り入れましょう。運動や体を動かすのが嫌いな方はひとつ前の駅で降りて1駅分歩いたり、興味があったり好きなスポーツを始めてみるのもオススメです。

また、食事内容にも注意しましょう。高カロリー・糖質・脂質の過剰摂取は太る原因です。ある程度の一日の基礎代謝量はネットやスポーツジムなどで計算する事ができます。その数値を越えない様な食事や間食(おやつ)の献立を考えましょう。

クビレ(CUBIRE)を最安値で買える販売店は公式でした

クビレ(CUBIRE)をちょっとでもお得に買うために、一番安く販売しているお店を探して、店舗ごとの価格差を比較してみました。

その結果、最安値ショップは意外にも公式通販でした。

下記に調べたお店などの情報を掲載しています。

クビレ(CUBIRE)は薬局やドラッグストアでは買えないです

サプリメントは薬局で販売しているものという印象がありますが、クビレ(CUBIRE)は薬局やドラッグストアでは販売していません。

マツモトキヨシ、ウェルシア、ぱぱす、セイムス、クリエイト、セイジョー

など一応、家の近所やお出かけ先で見つけたドラッグストアや薬局を見て回りましたが、個人経営のお店はもちろんチェーン展開しているドラッグストアでは取り扱いがないようです。

公式サイトを見てみるとどうやらクビレ(CUBIRE)は通販限定の商品のようです。

クビレ(CUBIRE)の値段をAmazonや楽天などと比較してみた

インターネットの通信販売で注文する時にAmazonや楽天市場を活用する方も多いと思います。

大手通販サイトであるAmazonや楽天市場と公式通販ではどちらが安いのか比較してみました。ちなみに、クビレ(CUBIRE)の通常価格(定価)は5400円(税込)になります。

販売店 価格
公式通販(定期お届けコース) 初回限定92%offの465円
Amazon 2400円(税込)
楽天市場 4,775円(税込)
LOHACO 取り扱い無し
Yahoo!ショッピング 4,760円(税込)

比べてみると、クビレ(CUBIRE)は公式通販で買うのがダントツ最安値という事が判明しました。

公式通販の定期コースにデメリットはないの?

公式通販の定期お届け便【飲んで実感コース】で申し込むと、初回限定ですが、ワンコインでおつりがくる465円で手に入ります。

ただし、3回のお受け取りの条件やお約束があるので注意してください。その為、解約の手続きをする場合は4位回目以降のお受け取り分からになります。

ですが、30日間の全額返金保証の特典やサービスがあるので、実質デメリットなしにクビレ(CUBIRE)を試すことができます。

また、【飲んで実感コース】には下記の特典やサービスが付いてくるのでさらにお買い得です。

  • 全国どこでも送料無料
  • 2回目以降も26%OFFの3,960円(税込)

クビレ(CUBIRE)の解約方法を紹介

通販に慣れていない人は定期便と聞くと中々スムーズに解約できそうになく不安と思うかもしれませんが、クビレ(CUBIRE)の定期お届け便なら4回目以降のお届けからすぐに解約できるので安心です。

解約方法は下記の流れを参考に行ってください。

  • 明細書などで次回商品お届け予定日を確認する
  • 次回商品発送日の10日前までに電話で連絡する
  • 契約内容などを確認して手続き完了

本人確認の身分証明書などは不要なので5分ほどで完了してしまいます。

連絡先

販売業者:キューオーエル・ラボラトリーズ株式会社モアプラスネット事業部
カスタマーセンターTEL:0120-112-583
受付時間:平日9時~18時(土日祝お休み)

解約や休止は電話のみで対応してもらえます。お問い合わせフォームやメールなどでは不可なので必ず電話で連絡するようにして下さい。

お届けサイクルの変更も可能です

飲み忘れが多く商品が段々余ってきて困っている場合は、解約するのではなくお届けサイクル(間隔)の変更も可能です。こちらも電話のみで対応してくれるのでカスタマーセンターに電話してオペレーターの方に相談してください。

30日間返金保証について

【飲んで実感コース】には初回の人に嬉しい30日間の返金保証があります。

30日間返金保証もメールや問い合わせフォームからではなく電話のみでサービスを受ける事ができます。

2回目の商品発送予定日の10日前までにカスタマーセンターに連絡してください。ただし、『お買い上げ明細書』『商品』の2点を返送する必要があります。また、返送時の送料は購入者負担になります。

クビレ(CUBIRE)に副作用はあるの?危険性を調査

クビレ(CUBIRE)は医薬品ではないので副作用の心配はありません。全成分をチェックしてみましたが、副作用や危険性のある原材料は確認できませんでした。

ただし、アレルギー体質の方はパッケージ裏に記載されている原料をチェックして問題がないか確認してから飲むようにしてください。

クビレ(CUBIRE)が原因で湿疹、痒み、赤みなどの症状が出た場合は皮膚科のある病院の先生に相談しましょう。

クビレ(CUBIRE)についてのよくある質問集

クビレ(CUBIRE)に対してのよくある質問集を作ってみました。

Q.病院で処方された薬と一緒に飲んでも大丈夫?

クビレ(CUBIRE)は健康食品です。普通の食品と同じカテゴリーの商品なので基本的には薬と一緒に飲んでも大丈夫ですが、一応病院の先生に相談してから飲むようにしてください。

クビレ(CUBIRE)販売元紹介

販売元紹介

販売元ブランド:美人通販
販売業者:キューオーエル・ラボラトリーズ株式会社モアプラスネット事業部
電話番号:0120-112-583
住所:東京都文京区湯島3-37-4 HF湯島ビルディング3F

タイトルとURLをコピーしました